交通事故の基本用語(4)

 むち打ち症とは?

 むち打ち症とは、頸部(=くび)に急激に外力が加わることによる鞭打ち運動を原因として
  頸部筋、項部(=くびの後ろ、うなじ)筋の筋繊維の生理的可動域を超える過伸展、過屈曲
  が生じたことによって現れる種々の症状(症候群)を総称したものを言います。
   呼び方としては、むち打ち損傷」「頸部捻挫」「頚椎捻挫」「外傷性頸椎症」「外傷性
  頸部(椎)症候群」などと言われています(最近は、頸部捻挫あるいは頚椎捻挫という
  呼び方が一般的のようです)。

 保険契約者とは?

A   保険会社に契約の申し込みをし保険料を支払う人のことです。    

 保険者とは?

A   事故が発生した場合に保険金を支払う人、すなわち、保険会社のこと
  す。

 被保険者とは?

A   保険の補償を受けとれる人または保険の対象になる人のことです。
   
契約者と被保険者は同一の人のことも、別人であることもありま
     損害保険では、事故が発生したときに保険金を受け取れる人保険の補償を受ける人)の
      ことです(なお、「記名被保険者」とは保険証券に
記載された被保険者のことをいいます)

 保険金受取人とは?

A   保険契約者から保険金の受け取りを指定された人、つまり、保険金を受けとれる人

 

 

 

 

 
  • 初回相談料・着手金無料ですので、お気軽にご相談ください

  • 当事務所の最新トピック・解決事例は、下記をご覧ください

  • 相談料・着手金0円 無料交通事故のご相談 0120-480-470 受付:平日10:00-18:30 (夜間相談も対応可) メール相談はこちら

    弁護士費用特約の活用方法

    相談票ダウンロード

    CONTENT MENU